店舗紹介「自家焙煎珈琲まちぐゎーみちくさ」

あわせて読みたい

8件のフィードバック

  1. 鈴木裕司(静岡・沼津市) より:

    朝日新聞リレーおぴにぉんで1年ぶりに知念正作さんに再会できました。
    昨夏国会近くのコンビニで偶然出会った鈴木裕司です。
    昨秋、5日ほど辺野古座り込みに参加した帰りに、本部町営市場みちくさに立ち寄ったのですが、お会いできず、残念。市場の野菜売りのおばあたちとおしゃべりしてきました。伊江島も修学旅行絡みで泊まれず、本部町備瀬の民宿泊でした。
    正作さんも男前ですね。ご夫婦の笑顔が素敵です。お元気で。
    いずれ再開できることを願って。

    • Machigwa69 より:

      ああ!!どうもご無沙汰しております。タイミングが合わずお会いできなくて残念でした。
      ローカルな市場が自力で元気になることが、沖縄や日本の自立になると思い頑張っています。
      またお会いしましょー。
      珈琲屋の知念

  2. 佐藤 重雄(しげ) より:

    知念さん
    はじめして。東京八王子市のしげです。沖縄が大好きな55歳のサラリーマンです。20歳のころ沖縄糸満の親戚に沖縄本島、慶良間(座間味)を案内して頂いてから、沖縄の美しさと、人の温もりに感動して早35年。今回のNHKの釣瓶の家族の乾杯を観て、旦那様の三線を聞いているうちに無性に行きたくなり、東京から前日夜に那覇入りし、翌8月1日那覇港7時の船であけぼのに乗り、本部へ行くことに。すぐ町営市場に向かって、コーヒー飲みにお邪魔させていただこうと思っています。15時バスで那覇に戻るまで、満喫するつもりです。お会いできましたら幸いです。

    • Machigwa69 より:

      佐藤さま
      どうもはじめまして。みちくさの知念です。
      旅のご予定ありがとうございます。おまちしておりますよ。

  3. 佐藤 重雄(しげ) より:

    知念さん(ママ)突然の訪問にも関わらず、温かく迎えていただき、ありがとうございました。今更ながら、もっと早くから知っていれば・・先ほど帰宅してそう思う限りです。一緒に撮らせていただきましたお写真などお送りしたいので、名刺の裏に記載しました、携帯番号にショートメールにてアドレスを教えていただけましたら嬉しいです。パパさんはお仕事で外出されており、とても残念でした。次回はぜひ。お世話になりました。

  4. かんいち より:

    不良年金族Aおっさんが、「ぬーそーが?あしびーが いかな?」と朝、突然に電話を掛けて来て、それに応える紳士のB。
     「本部の市場で昼食にサシミを食べ、美味しいコーヒーと美人のネェーネーとユンタクして、ついでに海洋博40周年記念展示会を見に行くかぁ~?」と問うと、間髪入れず「りっちゃ!!」
     おかげで美味しいコーヒーの淹れ方を教わり、いっぺー蟻十匹。
    Aおっさんは、県内各地の市場の活性化を企てる考えて生き甲斐にしている
    変なおっさんです。
     「コーヒー たいへん美味でございました」またねー。 

  5. 吉澤壽師 より:

    こんにちは。
    昨年5月から四度お邪魔させていただきました。
    癒しの空間に、感謝、感謝。
    奥様へ伝言
    ニクさんの故郷宮城県の名物、笹かまぼこを少しですが送りました。
    ご賞味ください。
    14日にクロネコヤマトでお届けの予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA